あなたは 番目のお客様です。

当サイトにお越し頂きありがとうございます♪ レッドビーシュリンプやAQUAについていろいろ情報交換しませんか?楽しいコメント及びTBお待ちしてま〜す! 熱帯魚 | MYシュリンプワールド(CRSの世界)

MYシュリンプワールド(CRSの世界)

すばらしきクリスタルレッドシュリンプの世界(Red Zebra Shrimp)
当ブログのバナーです^^/
アクア関連サイトの
相互リンク募集中で〜す♪
まずはポチッとお願いねv(*'-^*)b


MYシュリンプワールドのショッピング
MYシュリンプワールドのオークション
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
白コリが・・・

わが家のリビングに置いてある90センチメイン水槽です。相変わらずリセット出来ずにレイアウトに飽き飽きしている状態。毎週換水はしてますが、相変わらず黒髭コケが住み着き、木酢液を換水する時に混ぜて入れてはいるものの、減る様子もなく見た目も悪いので一新したい気分なのですが・・・
大型水槽をリセットするって決断とパワーいりますよね〜(´〜`;)
先週の連休にやろうかと思いましたが、寒い上に雪が降り、即断念。まるまる2日くらいかかりそうだし、外で水洗いなんて・・・さぶっ!
もう少し暖かくなってきてから一気にやることにしました^^;
なので、この代わり映えのない水槽を賑やかにするため、近くのショップに行って以前チェックしていて欲しかった魚をお連れしちゃいました。レッドライントーピードです。
この種は以前はあまり近所のショップでは見かけなかった魚で、たまに大型店に行くと泳いではいましたが、売り物ではなく大型水槽に群れで泳がせていて連れて帰れなかったんです。
前々から欲しいなぁ〜と思っていたら、たまたま近所のショップでセールをやってましてね!つい5匹連れて帰ってきちゃいました。オレンジのメッシュがとても美しく、せわしなく泳ぎ回るので見ていて飽きませんね。
本当は10匹〜15匹くらい泳がせたかったんですが、結構大きくなるみたいなのでわが家の水槽のキャパが心配なので5匹で我慢です。
体長4Cmくらいとまだ小さいですが、良く食べるのでどこまで大きくなるのか楽しみです。
さて本題ですが、左の水槽に稚魚隔離ネットを入れてあるでしょ。
ここには白コリ(アルビノ)の卵と稚魚が沢山入ってるのです。
実は姉の家では白コリが大量に産まれ、今でも里子募集している状態^^;
今でも増え続けて産卵してもほったらかし状態らしい。
姉のブログHoribeeの雑記帳 見ていただければわかりますが、白コリが水槽の底面にウヨウヨなんですよぉ〜。
新年にお邪魔した時に、半強制的に4匹ほど持たされましてね。そしたら、早速卵を方々に産み付けるんです。
しか〜し!残念!全てメス!孵化することも無く、卵はカビるばかり。
孵化しないとわかってから産卵しても放置状態。エンゼルのおやつになってましたが、この間再びお邪魔したときに確実にオスという子をと1匹もらってきたんです。
早速水槽に投入。毎週の換水直後によく産卵するので、観察していたところ、卵の中で目が動いているのを娘がはっけ〜ん!
早速ピンセットでつまみ出し、産卵ネットにくっつけたら・…(゜o゜)
その日のうちに稚魚が産まれたんです!久々の感動♪
コリってよく繁殖するって聞きましたが、こんなに沢山卵を産み付けるとはね〜(´〜`;)
孵化した以上育てるのが飼育係の責任と任務ですよね。
早速ペットボトルの上部をちょん切り、ブラインシュリンプをわかしてみることに。
冷凍ブラインをあげてもみましたが、やっぱり生きたエサによく反応するので、
1日1回スポイトで注入!注入直後は泳ぎ回る泳ぎ回る!
しかも幾つもの卵がのぞき込むたびに孵化し、増えている様で、ちょっとヤバっ!って感じです(ーー;)
このまま増えていったらどうしよう・・・
増えすぎて困った時は里子募集しますのでその時は皆さんよろしくね〜♪
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!

| 熱帯魚 | 08:50 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
90センチ水草レイアウト水槽完成で〜す♪
秋から寒くなる冬に向けて色鮮やかな有茎草を使った水景を楽しみたい!
と意気込んでレイアウトした今回の90センチ水槽レイアウト。
約2日かけて完成したレイアウトはやはり天野氏のあの美しい世界を創る『ネイチャーアクアリウム』とは程遠いものとなった(-_-#
でも初めての挑戦にしては自分なりにがんばったつもり。
しかし思ったように行きませんねぇ〜(´〜`;)
今回つくづく感じた感想です。
しかもすご〜〜〜く疲れたよぉ〜(*_*)
天野氏は1日に3本も4本もレイアウト作っちゃうって凄いですよねぇ〜マジ関心ですヾ(^^;)
もともとセンスのないえびろーがここまで出来たのだから合格かな?なんてね^^;
お恥ずかしいですがここでご披露いたしますね^^/

反省点をあげるときりがありませんが(1)流木の選択ミス(2)有茎草の量の少なさと種類(3)水草の配植のミス(4)奥行きのあるレイアウトではない。
などなどいっぱい出てきますね^^;
途中で最初からやり直したいなと何度思ったことか(ーー;)

左右から撮影してみました。
奥にしたがってソイルを多めにひいたのですがなかなか奥行き感が出ませんね^^;
まだまだ水が濁ってますしね^^;
右のトニナベレンが大量に増えましてねぇ〜
ホシクサ系はえびろーは大好きなので子株が出ては挿し、「たかすぃさん」からいただいた3・4本からこんなに増えたんですよ^^
なかなか有茎草のレイアウトにはふさわしからぬ水草ですよね!
これはご愛嬌ということで(≡^∇^≡)ニャハハ
生体ですが、もう少し投入を待とうかと思いましたが、水質は計ったかぎり大丈夫だったので生体も投入しちゃった次第です。
これからアンモニアと亜硝酸濃度を気をつけてこまめにしなくては^^
この左側にはパールグラスとグリーンロタラが植えて有るんですが、何分背が低いものでとてもアンバランスですね!
もうすでにコリドラス軍団にソイルをほじくられ、プレコにはブライトサンドとソイルの境を尻尾でバタバタと舞わされとてもショックです(¬_¬;)
やはり底物はレイアウト水槽には難しいですね!
ここで、生体をご紹介です^^/
(1) カージナルテトラ約50匹 (2) プリステライエロー10匹 (3) ラミーノーズテトラ10匹 (4) ラスボラエスペイ6匹 (5) ミッキーマウスプラティ10匹 (6) ニューゴールデンネオン5匹 (7) ブラックネオンテトラ10匹 (8) マーブルエンゼルフィッシュ2匹 (9) クラウンローチ2匹 (10) クーリーローチ2匹 (11) サイアミーズフライングフォックス2匹 (12)スリースポットグラミー2匹 (13) ゴールデングラミィ1匹 (14) パールグラミィ1匹 (15) ゴールデンハニードワーフグラミィ5匹 (16) オトシンクルス7匹 (17) ゼブラオトシン2匹 (18) オトシンネグロ2匹 (19) コリドラスアエネウス1匹 (20) コリドラスメタエ2匹 (21)コリドラスステルバイ3匹 (22) コリドラスベネズェラオレンジ2匹 (23) コリドラスコンコロール1匹 (24) コリドラスコチュイ4匹 (25) ホワイトスポットプッシープレコ (26) ベタメス (27) ヤマトヌマエビ5匹 (28) 石巻貝10匹とこんな感じです!
多すぎますかねぇ〜(;^ω^)
今度は水槽も大きいので小型種だから大丈夫かと。

またまたしつこく正面から(^_^)v
有茎草が全く見えませんでしょ!
一ヶ月もすればかなり後景が見える様になるかと思います。
天野氏に言わせると、有茎草の難しさとは、美しい状態をいかに維持するかという問題にほかならないと。
確かに綺麗な状態のままで生長を止めてくれれば、有茎草ほど魅力的な水草は他にないかもしれない。
あっという間にモサモサになりトリミングを誤るととても醜い水景と化す。
特に植えぎわ(すそ野)は光が当たりにくいこともあり、見苦しい状態になる。
そんな下部を隠す意味でも流木はとても便利なレイアウトグッズかもしれない。
有茎草を使っても管理のしやすいレイアウトを目指したつもりだがどう思いますか?
後は、見苦しい入水と出水パイプをリリィに変える事ですね!
左側がなんだかぽっかり空いたようになってますがこれもちょっと考えねば!
でもね!決して左右対称がGOODではなく、かえって左右対称はおかしいのですハイ^^;
なので、これから少しずつ手直ししていくつもりです!
エビネタは2回続けてお休みしちゃいましたが、あの事件以来おかげさまでとても順調なんですよ〜^^
先日も日の丸水槽の期待のメスがついに抱卵いたしましたぁ〜\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/
これで、日の丸水槽は4匹抱卵中です!
あと1ヵ月後が待ち遠しいっす^^;
次回にでもアップしますね!
これで水草レイアウト立ち上げ編は終了となります♪
長々お付き合いいただきありがとうございましたッ!
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!
| 熱帯魚 | 01:04 | comments(66) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ホリホリえびろーが創るネイチャーアクアリウム(第一弾)
水槽の中に、熱帯魚と水草が織り成す美しい世界を創る『ネイチャーアクアリウム』。
そんな自然から学んだスタイルを世界にとどろかせたADAの天野 尚氏。
同じ日本人としてアクアを愛し、水草レイアウトに憧れを持ち、いつか必ず。。。と思っているアクアリストこそ、この天才の存在は目標と言えよう。
道具といい、レイアウト方法といい、その制作過程を真似てみたいという願望。
夢を形に!えびろーの初の挑戦です^^/
じゃじゃじゃ〜ん♪
ネイチャーアクアリウムとしての標準サイズとはいえさすがに90センチは大きいっす^^;
こうして画像で見ると小さく見えますが一人でかかえてやっと持てる大きさ。
嫁はセッティング前から床が抜けないか心配の様です(´〜`;)
朝9時から開始したリセット作業。
以前使用していた90スリム水槽の撤去作業で3時間。
水草や生体の保管やアクアグッズの洗浄などなど、やること一杯だぁ〜( ̄□ ̄|||!
今回は流木&陽生水草でレイアウト。
流木はちょっと奮発してADAのジャティウッドを2本購入。
なんだか流木だけだと鹿の角の様ですねヾ(^^;)
この流木の位置を考えるだけで30分も悩んでしまった(¬_¬;)
最初は水槽内に全て沈める予定でしたが、いざ入れてみると流木が大きすぎたのだ!
せっかくオープンアクアリウムにするならと思い流木を水上に飛び出させてみた( ̄ー ̄)v
まずADAのバクター100を底一面に振り撒く。以前にもこのバクター100の効果は凄かったので今回も使用。
使用する底床も、もちろんADAです^^/
左から水草育成用にアマゾニアノーマル9リットル・後景及び中景用にアマゾニアパウダー9リットル・前景の化粧砂としてブライトサンド18リットル・そして初期肥料としてパワーサンドスペシャルMを使用。
これだけで約1万円だぁ〜ADAは高いなぁ〜( ̄〜 ̄)
ここからがADA風というか天野氏風♪
化粧砂とソイルの境界線を発泡スチロールで仕切る。
セロハンテープで止めたのはいいが発泡スチロールがやわらかくてちょっと心配。
せき止めたソイルが流れ込まないようにと祈る。
ここからはいいペースで進む。
まずは初期肥料としてパワーサンドスペシャルMを底面に引きつめた。
見るからに水草が喜びそうな肥料だ^^
このパワーサンドスペシャルはなんだか黒土の付いた小さなじゃがいもの様。
「底床内で働く微生物とその餌となる有機酸を含んだ木炭粉の相乗効果で安定した生きた底床をつくる」だって^^
次にアマゾニアノーマルを9リットル全部入れた。
さすがに90センチともなると1袋丸々入れても1センチ厚というのがわかる気がする^^;
初めてのサイズの水槽を購入した時ってどのくらいのソイルや砂を買っていいか悩みませんか?
始めたのはいいけど少なくて買いに行くとか多すぎて1袋無駄になったとかね(^□^;
余談になりましたが、引き続きアマゾニアのパウダータイプと注入。
このソイルは皆さんも良くご存知かと。
我が家でもエビ水槽で良く使用する定番ですね!
ノーマルとパウダーの大きさを比較してみました。
手前がパウダー奥がノーマルです。
かなり差があるでしょ^^
でも価格の差も凄いんですけどね〜^^;
最後に前景の化粧砂であるブライトサンドを注入。
この砂はなかなか綺麗な色で粒子も細かくいい感じ♪
こんなに綺麗に境界線を作ってもコリドラスやプレコそしてクラウンローチたちが穴掘ってすぐ混ざってしまうことが一番の問題点かもしれません。(゚〜゚*)
なので気休めかもしれませんが、念のために境界線上に土留めの意味で溶岩石を置く事にしました。
以前『R2Jの部屋』の筆者R2Jさんから沢山いただいた溶岩石に、これまたR2JさんからいただいたモスとショップでいただいたモスをADAのモスコットンで巻きつけました(^_^)v
このADAのモスコットンは、調度いいときに溶けて消えてくれるので、活着の良い水草にはとても便利ですよね!
全部で25個の溶岩石。なかかな時間がかかりました^^;
今回は流木にはモスを巻くのはやめました。
なぜかというとあまりに太い流木なので格好が良くないような気がしましてね^^;
あとは、流木が見えるところが少なくなる気がしまして。。。その他いろいろですハイ。

ここまででなんと6時間もかかってしまった...orz
1日で終わるのだろうか...ちょっと心配になる。
今回は新規立ち上げではなく今までの90スリムから標準90にリセットしたので、底床のソイル&砂以外は全てそのまま使うつもりだ。
ですので、いままで使用していた水草になりますが、なるべくトリミングせず生やし放題にしておきました。
餌同様に水草好きのえびろーは沢山集めましたよ^^
しかも「たかすぃさん」や「FASTさん」や「R2Jさん」や「charさん」にいただいたものも大切に育ててこんなに沢山の種類が出ましたよ^^;
一応上げてみますね!
後景用に.哀蝓璽・ロターラ▲法璽肇襯蝓璽・ルドヴィジアロターラ・ナンセアンぅ僉璽襯哀薀広ゥ蕁璽献僉璽襯哀薀広Ε僖鵐織淵襯譽奪疋團鵐優ぅ鉢Д蹈織・ロトゥンディフォリア┘▲泪哨鵐船疋瓮哀
中景用に.潺ロソリウム・ウィンデロフ▲椒襯咼謄ス・ヒュディロッティヘアーグラスぅ▲魅咼▲・ナナゥ▲魅咼▲好淵・リンクルリーフΕ肇縫淵戰譽鶚Д肇縫・ラーゴグランデ┘好拭璽譽鵐・サンパウロ
前景用に.灰屮薀哀薀広▲哀蹈奪愁好謄グマショートヘアーグラスぅリプトコリネ・ウェンティーグリーンゥΕローモスΕ屮螢サショートД┘ノドルス・テネルス┘謄優襯好譽奪と24種の水草を植えました(*^。^*)
細かく言うとモスもマナウスと南米と普通のと3種だったりもっと沢山になったかも^^;
特にこのクリプトコリネをご覧下さい!
えびろーの大きな手と比べても凄いでしょ(((;゚Д゚)))
茎から葉の先端まで25センチもある巨大クリプトなんです^^;
右側の小さいのがランナーをだして増殖した子株です。
凄い数取れたんですよ〜( ̄ー ̄)v
さっそく前景草から植栽開始です!
5センチほど水を入れ、ピンセットで丁寧に配植。
このクリプトも大株はセンターの一番奥に。
残りは流木の周りに配植しました。
ここで悲しかったことは、有茎草の量が少ないのと多いのがあり、しかも高さがバラバラで格好が悪い(´〜`;)
天野さんの様にいかないのは、ふんだんに水草を用意出来ない点ですね!
仕方なくある水草でレイアウトする事に。
メタハラの強い陽射しで水草がすぐ乾いてしまい、数分ごとにジョーロで水草をぬらし、そしてまた配植といった作業の繰り返し。
配植も終わり真ん中まで水を入れほぼ完成です!
ここで一番問題なのは景観を損ねる入水及び出水パイプです(¬_¬;)
そうです!ADAといえばリリィパイプですよね!^^
チャームさんで一緒にポチッとしようかと思ったらメーカー欠品とのこと。
特売のくせになかなか欠品解除しないのでとりあえず入荷を待つことに。
なので仮のPowerBoxのを取り付け外部始動!
かなり水が濁ってますが、明日あたりにはだいぶ取れていることでしょう!
ここで水質チェック^^/
PHは低めの5.9・GH(総硬度)6(dh)・KH(炭酸塩硬度)3dH・NH3(アンモニア)0〜0.25の間・NO2(亜硝酸)が0.3以内(mg/L)と特に問題なし。
多少PHが低めですが、問題ないでしょう。
翌日にもう一度水質チェックしいよいよ生体の投入です^^/
こうご期待^^/

「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!

| 熱帯魚 | 23:02 | comments(39) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
メタメタカッコいいっす(^_^)v
今年は冷夏?と思うくらい夜が涼しい今日この頃、みなさんはサマータイムをエンジョイしてますかぁ〜?
ってまだ7月末なんですよね〜^^;
これから猛暑が到来するのでしょうから気をつけないとねッ!
早速本題ですが、とうとう『チャームさん』でポチッといっちゃいましたぁ〜イエイ♪v(^^)v
何をって?
そう!コレコレ!吊り下げるヤツですよ!

実は候補が5機種ほどありましてね!
悩みに悩んだんですよぉ〜^^;
ADAではグランドソーラーとグランドソーラー250そしてこのソーラー機
ADA以外にはカミハタのスリムライン150Wそしてアクアシステムの吊り下げタイプのアクシー150Wの計5機種。
価格も機能もまちまちです。
グランドソーラーは蛍光灯36W×2本も装備でグランドソーラー250Wは出力が250Wなので強い光が出るタイプ。どちらも大きい上価格が高いのです。
本当はグランドソーラーにしようかと絞ってたんですが、、なにせ大きい。
ソーラー蟻弍のアームスタンドなので幅が合わないのです(´〜`;)
しかも標準の90水槽なら水深が深いわけでもないので250Wはいらないかな〜ってね。
海水やってる方なら最高の光量だと思いますが、淡水ですからね〜^^
と長々言い訳を述べましたが、安い上、専用スタンドなのでADAのソーラー気砲靴舛磴い泙靴燭茵亜
こんな感じで吊り下げて見ましたぁ〜♪
あ!娘が作った「変な顔のお面」が覗いてるぅ〜!(゚O゚;ヒャッヒャッヒャッ^^
魔よけでニッチに飾ってます^m^;
ワイヤーはまだ切断してませんが、新水槽が着たらそれに合わせて切ろうかと。
いろんな角度からカシャ!
いいねいいねぇ〜♪光が太陽に近いというけど、ショップで見るよりずぅ〜っと明るいなぁ〜(@0@)
しかもこんなに小さいのに周辺一帯がパァ〜っと明るくなりますね。
こんなに明るいなら部屋の電気は不要かも(゚〜゚*)

水槽の魚たち。
突然照明を変更したためか、なんだかあわただしくなっている。
嬉しいのか?眩しいのか?気持ちいいのか悪いのか?
どっちなんでしょ?
魚や水草の影が底面に映ってて、なんだか自然界の水中を覗いている様。
しかも天井には水面のゆらいだ水の影が。。。萌ぇ〜〜♡
メタメタいいっす♪

これは左側がホシクサの増殖を狙った水中&水上栽培〜♪
右側はグロッソスティグマの水上葉栽培。
どちらも水槽の上に置いて、ライトの光で栽培してます。
メタハラが直撃して枯れないかちと心配。
次の水槽用に栽培してましてね^^
コレを前景草として使う予定♪
この分だと少し足りないからもう1本作ろうかな^^
エビって『ココに白がのるとハイグレード!』ってとこありますよねぇ〜
髭とか尻尾とかね。
世の中は出来る限り真っ白なエビを作出しようとやっきになってますが、本心は誰もが真っ白より赤白クッキリがいいはずです!
このエビも足に白がのってて白色素が濃いエビです。
みなさんはどう思いますか?
やはり真っ白がいいですかねぇ〜?
えびろーはこのくらいが一番好きですね!
このエビも足に白がのってるのを接写してみました。
体の表現は普通のV字君ですが、足と髭に白がのっててとても綺麗です^^
レッドビーは色表現が千差万別なので人気なんでしょうね!
誰が見ても綺麗!ってエビを作りたいものです。
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!
| 熱帯魚 | 00:02 | comments(60) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
お魚接写ぁ〜♪
今日は久しぶりに我が家のメイン水槽にいるお気に入りのお魚ちゃんをご紹介ぃ〜〜^^/
淡水魚の紹介なんてチョ〜久しぶりなような。。。
でもみんな元気にしてますよぉ〜^^
ってか凄い食欲でまいってます(滝汗;

まず始めにこの口はだぁ〜れだぁ?!
はっはっはこの画像だけで判った方は素晴らしいっす^^
口だけアップだとわかりませんよね。
判らない方は昨年10月のエントリー⇒『かわいい水草&プレコ』をご覧下さいね!
そうです!言わずと知れた我が家のアイドル『ホワイトスポットプッシープレコ』ちゃんどぇ〜〜す(^▽^)/
もうこんなにお髭が生えちゃって。。。
大人になったのね(*^-^*)キャー!違うってオイ_(._.)_
しかし凄い口でしょ!ブッチュ〜って感じ♪
セクシーってよりグロテスクですかね^^;
マイペースなプレコちゃん!エサの時間になると出てきてお尻プリプリ。
一番の大好物はエビ玉シュリンプフードですのよ。ホッホッホ・・・
タイガープレコもいたのですが、知らないうちに居なくなってました。トホホ・・・
このモグモグぺたっ!ってのが可愛いだなぁ〜〜しかもこれ以上大きくならないのだ^^
お勧めナンバーワンのお魚ちゃんですよん^^/

またまた頭だけね!イヒッ!←旭化成風♪
この子だぁ〜れだぁっ?
そうですえ〜と。。。キツネじゃなく。。。え〜とタヌキです^m^
2匹いるのですが、えびろーはもうすでに3回もだまされちゃいましたよぉ〜ノ-_-)ノ
ご存知かとは思いますが、横になって寝る?休む?のですよねぇ〜この子たち。
もうそれを見た時「あっちゃぁぁぁぁぁぁぁ〜いっちゃったよぉ〜〜」って思ってしまいましたよ( ̄m ̄*)
しかもですよぉ〜手で掬ってもピチピチ暴れないんですよぉ〜。死んだフリなの?なんなの?マジ死んじゃったかと思いましたねぇ〜( ̄m ̄*)ぷぷっ!
そのまま水草の上に寝かせてましたがね。。。1時間後にはスイスイ泳いでましたよ(*_*)
まったく人騒がせなお魚ちゃんです。でも可愛いんだなぁ〜この子も(#^.^#)
仕草や行動がとてもほのぼのなんですよぉ〜人畜無害というか。。。マイペースというか。。。
こんなに混浴もとい混泳が問題ない子はいませんね!
クラウンローチくんお勧めベスト2です^^/

この2匹のお魚さん!左がブラックネオンテトラ。
この魚はえびろーが14年前に淡水魚を初めた時から一番好きだったお魚で今でも必ず水槽にいますね!
何度連れて帰ってきた事か。。。ゴメン逝っちゃったブラックたちよ!
最初はすぐに☆になり幾度と無く連れて帰ってきた思い出がありますね!
平凡な魚とはいえ輝きがすごく綺麗で群泳させるととても高級感があり素敵なんですよぉ〜^^/
今では☆になる事も無くプラティにまけじと餌を取り合って逞しく成長してますよ(^◇^;)
右の魚は人気種のスカーレッドジェムという小型魚。
3匹元気で過ごしております。
本来は混泳向きではないようなおとなしい魚ですね。
この間、この子はグラミーに追いかけられ外にダイブしちゃったんですよぉ〜
近くに居たえびろーはすかさず救出っ!
あまりにも跳ねるので手でもピンセットでも掴めやしない。
濡れたティッシュでかぶせて戻しましたよ^^;
そうこうやってる時に尾びれが切れてしまったんです><可愛そうに・・・
負傷した尾びれが痛々しいでしょ(´〜`;)
もう再生しないのでしょうかねぇ〜( ̄〜 ̄)
この魚は用心深い上臆病者でいつも水草の陰に隠れてましてね。
赤虫しか食べないのですが、食べるスピードも遅いんですよ〜(ーー;)
なもんで他の魚たちに全部食べられてしまって。。。
今じゃ餌付け状態で1匹づつピンセットであげてますね。

最後に恒例の選別水槽のエビちゃんの食事風景で〜す^^/
ようやく最初に抱卵したエビが孵化したようです。
でも日の丸はいませんね〜^^;
そんな簡単に出ませんがね!
でも白の面積は多い様です。
まだまだ小さくて判断付けにくいですがエビって産まれた時にもう簡単な選別ができるくらい、おおよそのグレードの差がわかりますよね!
色の濃さとか縞の模様とか白・赤の面積や入り方など。。。
まだ4〜5匹の抱卵ママがいますからこれからが楽しみですね!
期待してるママの卵も色がだいぶうすくなってきたので1週間以内に孵化するでしょう。
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!
| 熱帯魚 | 13:32 | comments(40) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP