あなたは 番目のお客様です。

当サイトにお越し頂きありがとうございます♪ レッドビーシュリンプやAQUAについていろいろ情報交換しませんか?楽しいコメント及びTBお待ちしてま〜す! MYシュリンプワールド(CRSの世界)

MYシュリンプワールド(CRSの世界)

すばらしきクリスタルレッドシュリンプの世界(Red Zebra Shrimp)
当ブログのバナーです^^/
アクア関連サイトの
相互リンク募集中で〜す♪
まずはポチッとお願いねv(*'-^*)b


MYシュリンプワールドのショッピング
MYシュリンプワールドのオークション
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
お久ぁ〜^^v

皆さんお久ぁ〜♪お元気っすかぁ〜????
半年ぶりの更新ですねフフ。
忘れちゃうほどすっかりブログから離れのんびりまったり生きてましたがアクアライフは相変わらず続いてましたよん(^_^)v
皆さんのブログにも訪問しませんでしたが皆さんお元気でしたでしょうか?
熱く語ってたエビ仲間も今も続けているんでしょうか?
これからはそぉ〜っとブログを覗きに行って近況なんぞ見てみようかと思っちょりますハイ
我が家のアクアはというと特に変わったことはないんですけどね。エビはオークションに出品するどころか、崩壊寸前までいっちゃいましてね〜(ーー;)
とうとうこのミニ水槽のみにしちゃいました。
10月頃は調子がよく200匹くらいまで増えたんですが、年末忙しくメンテナンスしてなかったせいか、あっという間に20匹くらいまで激減してしまったのですよ トホホホ・・・
レッドビーって本当に難しいです。というか我が家の環境では無理なのかな^^;
なんて思ったりしてます。
稚エビの姿も最近見てないし、抱卵してもいつの間にかメスエビの姿が消えオスばかりになっていたり・・・
結局結論付けることは出来ませんが、原因があるとすれば、水でしょうね。ナンテ^^;
東京の水でも爆殖させている方もいますから腕ですね^^
いくら高級な浄水器を付けた水で飼育しても、水草を沢山入れてみても、エアレーション強化や過剰濾過にしてみてもダメなもんはダメなんですよね。
あ〜でもない、こ〜でもないといろいろ考え試して試行錯誤やってみるのがレッドビー飼育の面白いところなのかもしれませんね。相変わらずオークションでは高値がついているレッドビーですが、きっと始めて買う方より、何度も失敗を繰り返し・・・
それでもエビが好きな人が再度挑戦するといったリピーターなのではないでしょうか?
とは言う私も買ったこと何度もありますからね^m^
で我が家のエビちゃんは相変わらず表現が固定できず、様々なエビが生まれてきます。
時には4バンドも出ますし、突然ブラックビーが出たり、麻呂無しが出たり・・・
犬で言うと雑種なんでしょうねきっと。
レッドビーはもっともっとお金をかけ、水槽を数本増やしブリーディングしつづけないと理想的なエビを作出するのは難しいのかもしれませんね^^;
実は昨年末に試しにゴールデンアイシュリンプを遅ればせながら買ってみたんですよ^^v
オークションで4匹買ったんですが高かったなぁ〜^^;
3万円オーバーでしたよ!しかもまだ数ヶ月しかたっていないのに2匹が☆になり残っているのこの2匹だけ悲しい
綺麗なエビではないのになぜこんなに高価なの?何がいいの?希少品種でもなく、増やすのも難しくもなく、表現も濃さくらいで特に表現が様々あるわけでもなく・・・
って文句ばっかり言ってますが、やっぱりレッドビーには到底およびませんね!
このエビは魅力にかけます。一度飼ってみたい衝動に駆られましたがもういい買わないと思います。
そうそう話は変わりますが、この間あるショップでやっているレッドビーのコンテストに出品したんですよ^^
そのエビはもう☆になってしまったんですが、3位に入選したんです^^v
テトラの外部フィルターを景品でいただきまして、今会社の水槽で使用しております。
何人応募があったかは内緒ですがね^^;刺激にはなりましたね。
最近大きなコンテストはありませんが、ショップなどでたまにおこなうコンテストには出そうかな?なんて思っている今日この頃です。
我が家のリビング水槽です。
水槽本数が増えもせず相変わらずの3本で管理してますが・・・・実はお気づきの方もいらっしゃるかと。
そう、下の水槽は以前レッドビー水槽だったんですが、ディスカス水槽と化してしまいました^^/
前々から一度は飼ってみたい魚だったんです。
銀座にあるパウパウアクアガーデンによく行くんですが、あそこのお兄さんにいろいろと話を聞いたりして、たいして難しい飼育ではないと聞き、挑戦してみることに。
名前はちょっと忘れちゃいましたが4匹8センチほどの小さいやつを連れて帰ってきましたよ^^
ディスカスハンバーグやら赤虫など食べるんですが、本当に牛肉を食べるとは思いませんでしたね。換水は週に2度ほどやってますが、それさえおこなえば元気にしてますね。
ただ、とても臆病な魚なので、床に近い場所は不向きですね。
これから上下の水槽を逆にしようかと企んでおります。また変わったらアップしますのでお楽しみに^^
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!

JUGEMテーマ:ペット


| クリスタルレッドシュリンプ | 08:07 | comments(15) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
魚もエビも猛暑対策
暑中お見舞い申し上げます。
みなさん猛暑の中いかがお過ごしですか?
毎日毎日暑くていやになりますね!
魚やエビが涼しげで羨ましいなんて間違っても言えませんが^^;
このブログ2ヶ月ぶりの更新なんですが、重い腰を上げて更新にいたった理由は、このブログ(jugem)60日以上更新しないと、スポンサーサイトがアフェリエイトのバナーをトップに貼ってしまうんです。
更新しないえびろーが悪いのですが、なんだか嫌〜な感じっすよね〜ー_ー)!!
これが貼られたのは初めてなんですが、サボっていると2ヶ月たったのがこれでわかりますね(苦笑   もう少しマメに更新しなくちゃね!

我が家のアクア環境は1Fのリビングに置いてあるのです。
本当なら地下のえびろーの部屋に置きたいところなんですが、嫁が湿気が増すからイヤ!と言われあえなく断念。(*_*)
しかたなくリビングの隅っこに置くことにしたんですがね。でも今思えば正解かも。
食事中も家族団らん時も常に水槽を眺められるし、特に夏場は家族中がクーラーのきいたリビングに集まるので一石二鳥なんですよね!
もちろんエビ水槽には昨年買ったクーラー『ゼンスイ ZR-mini』が6月初旬からフル稼働してますがね。

で今年試しに買ってみたのがこのクーラー『テトラクールボックス CX-30』で〜す^^/
このクーラーは気化熱を利用して冷やす小型水槽用のペルチェ式冷却方式なので、室内温度があまりにも高いと設定水温まで下がりませんが、ある程度の気休めにはなります。
昨年の冷却ファンに比べてではやはり差がありますから、期待しなかったわりには役目を果たしてくれてます。この猛暑を乗り切ってくれぇ〜ぃ!
エビメイン水槽に入れておいた流木にプレミアムモスを活着させて2ヶ月が経ちました。
500円玉くらいのモスSPを糸で縛っておいたのですが、ゆっくりゆっくり這うように増え、流木全体を覆う勢いです。
所々が茶色く変色しているのでちょっと気になりますが、Co2も微量添加しているので大丈夫でしょう。
このプレミアムモスですがネットで購入したんです。
500円玉2個くらいで600円ほどでしたが、その中にどうやらリシアとテングサゴケが潜んでいた様で、1ヶ月くらいすると顔を出し、これまたゆっくりと成長しここまで増えました(^_^)v
なんだか思わぬオマケ付きをゲットした気分でオークションは楽しいですね!
たまにはずれてコケ付きやプラナリアやゲジ付きを買ってしまう事もありますがね^^;
メイン水槽には選別した固体だけが40匹ほど入っているのでまだ数も少なく寂しい状態です。
娘も「ココ水草しかないじゃない」って言ってます(´〜`;)
あと2ヶ月くらいするとワラワラ増えるから見てな!って言ってはいるものの本当に増えるのかどうか・・・
稚エビが15匹ほど確認できますが、この夏を乗り切れるか心配です。
モレ水槽は相変わらずほったらかしているせいか順調です(^m^)
以前置いてあった場所から見やすい場所へ移動したので覗き込む回数も増えました。
水草が勢い良く伸びるのでエビも生き生きしてますね。
相変わらずグレードは今ひとつですが、この水槽もあと半年は持ちそう。
水槽の移動を機会にアベニー水槽を撤去したんです。
3匹いるので最初はいきなり一緒にするのはどうかと思い産卵箱に入れ隔離していたんですが、あまりにもかわいそうなので、先週一緒にしたのです。
20センチ水槽から一気に90センチ水槽へ移ったせいか、とにかく嬉しそうに泳ぎ回ってましたが・・・やっぱり予想していた事態が・・・・(¬_¬;)
そうです!魚の尻尾を次々に噛んで尾びれ、背びれはもうボロボロ><
特に色がついているせいか、ゴールデンバルブの尾びれは凄い状態に・・・トホホ・・・
グラスキャットの髭もコリドラスたちの背びれもチョー短くなっているし・・・
もちろんコケ取り部隊の石巻君たちは全滅(ToT)
このままにしておくべきか頭を悩ませてます。
可愛いから我が家から居なくなる事は考えてませんが・・・ど〜しよう・・・
良い知恵あったら教えてくださ〜いm^−^m”
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!

| クリスタルレッドシュリンプ | 23:03 | comments(8) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
進化する会社水槽^^/
リセット第3弾は会社水槽編です。
タイトルにもありますが、会社の水槽はちょっとしたレベルアップをしてきたんです。本当にちょっとね^^;
目立たぬ様に、でも着実にレベルアップしてきたんですよ^^
初めて会社に水槽を持ち込んだのは2005年9月のこと。
自分が社長なら最初から大型水槽を会社の玄関に置いちゃうんだけどね!ヒヒッ!
当初はこんな俺でも会社の手狭な状況に多少気を使い、『第一弾会社水槽』はボトルアクアからスタート!
はっはっは^^水槽じゃないですね(笑
それも無濾過無換水水槽だったのでさすがにレッドビーも即全滅。可愛そうな事をしました。
ボトルアクアは諦め、こんな感じで『第二弾会社水槽』を持ち込みました!
20×20×20の20センチキューブ水槽です。
これはかなり思い切りましたよヾ(^^;)
自分のデスクの上にそぉ〜っと。しかしこれが目立つんだよね〜(ーー;)
この頃はとにかくレッドビーに惚れ込み、暇さえあれば眺めてて癒されてましたね〜うんうん。
いや、今も変わりませんがねヾ(^^;)
なので、家でも会社でもレッドビーが眺められ最高でした。
だからレベルアップしたくなるんですよね〜
2006年に『第三弾会社水槽』にレベルアップしました。
サイズは22×22×26と多少大きくなったようななっていないような^^;
でもちょっとの差でもかなり水量は違うんですよね〜
やっぱり水量が多い方が水質も水温も安定しますから、ミニ水槽って安定維持するのって本当に難しいですよね!
この水槽はかなり調子がよく、このサイズながら爆殖続きでしたね。
この頃はまだ4バンドやタイガーが主流でしたが日の丸がぼちぼち生まれるようになって日の丸稚エビを発見しては興奮してましたね!可愛いいでしょ^m^
選別どころではなくただただ増やしたくて愛情込めて見守ってましたよ。
この頃が一番楽しんでいたかもしれません
レッドビーって増える時は物凄い勢いですが減るときってあっという間でしょ!日々悩みながら繁殖の難しさを実感した頃でしたね。
とにかくレッドビーに熱かったです。
これが一番調子がいい時の様子です。
あの頃にしてはなかなかのグレードでしょ♪
実はこの後すぐリセットしちゃったんですよ(¬_¬;)結果失敗に終わったんです。
調子のいいときは多少減ってもそのまま維持ですね!これ教訓です!
昨年の3月に『第四弾会社水槽』に変更しました。
この水槽のサイズは30×25×30といったまたまた多少サイズアップといったところ。
このころはレイアウトに凝ってましてね!
特に水草は様々な種類を試しましたね。
3度ほどレイアウト変更や、リセットも行ないました。
最初はレッドビーオンリーで水草中心にレイアウト。
気に入らないとすぐリセットし、あ〜でもないこ〜でもないといじりすぎて生体も全滅。
なかなか上手くいかなかったように思います。
リセット3回目はボララスという小さい魚に魅了され、レッドビーではなく、このころの同居エビはミナミ沼エビでした。
このエビは環境に左右されずどんどん増えて、5匹からスタートし、最終的には1年で200匹くらいまで増えましたね。
でもこのエビはどうも見栄えが良くなくってね(´〜`;)
見ていても綺麗じゃないのでつまらないんですよね〜
やっぱりレッドビーにはかないませんよね!
ミクロソリウムナローが育ち過ぎてご覧の様に水槽一杯に(=゚∇゚)
なので今年に入り5月のゴールデンウィークを利用して新たに30×30×40の縦長水槽に変更しちゃいました!
これがその水槽です。かなり大きくなったでしょ^^/
実は始めてADAの『侘び草mix』を購入し入れてみました。
これ有茎草が主なのでトリミングが気になりましたが、どんな水草が生えてくるか結構楽しみでね^^
多少伸びてもハイタイプの水槽なので水面到達まで結構時間がかかるかと考えましてね。
実際水槽に投入してみると売っている時は水上葉として売られていましたので、水中に沈めるとすくすく凄い勢いで伸びるんですよ
1ヶ月でもう水面まで伸びてきてしまい、ハイグロフィラなど伸び続ける水草は早々に引っこ抜き家に持ち帰りましたよヾ(^^;)

最終的にはこんな感じに仕上がりました。
『侘び草』を右奥に配置し、その根元はコブラグラスとリシアで囲みました。
ウィローモスを巻いた枝流木を数本真ん中に配置し、その根元に南米ウィローモスを巻きつけた溶岩石を配置。
なるべく前面にはソイルのスペースを多めにとってエビ様がよく見える様にしてみました。
適当に配置したわりには結構いいでしょ(^_^)v
水づくり用にボララスブリジッタエを20匹とレッドラムズホーンをパイロットフィッシュとして活躍していただいてました。

そろそろ1ヶ月ほどになったので本日レッドビーを20匹投入いたしました(^_^)v
水質的には問題ありませんが水温が気になる季節ですのでうまく育つかどうか。
ここで今年の夏は爆殖させようかと。

長々と歴史を書き綴ってきましたが、こんな感じで会社水槽は移り変わってきたんです。
社員の皆さんは癒されているのかどうか・・・
プラナリアを見つけては「おっ!ヒルだ!」って喜んで見てますけどねヾ(^^;)
皆さんも会社でAQUAぜひお試しあれ!
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!
| クリスタルレッドシュリンプ | 00:05 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
オールリセット^^
大変ご無沙汰しております。というかかなり放置状態でした^^;
気にはなっていたもののなかなか更新しなくなると億劫になっちゃいましてね。
何か大イベントでもない限りブログの画面を開かないなんて感じです(´,_ゝ`)…フッ
ここ数ヶ月我が家のアクア事情を簡単に説明しますと・・・
我が家も会社も全ての水槽をお〜〜るリセットしたのです。
いやぁ〜疲れますねぇ〜でも楽しいですね!気分も一新しますし、家のインテリアを変えた様な気分になってとてもリフレッシュされますね。
今回のリセットで水槽の本数を少し減らして5本あった水槽を3本にまとめてすっきりしちゃいました。でもね、決して熱が冷めたわけではないのですよ^^
まず、3月に入ってから最初に手がけたのがエビメイン水槽のリセット!
『目指せ2000匹!!』をスローガンにスタートしたはずのこのメイン水槽。
いつの間にかエビの姿が見えなくなり、達成どころか全滅の危機に!
原因究明で水質の細かなデータを出してみるものの、なかなか原因がつかめず。

まず、この茶色のソイルが良くなかったですね。
また溶岩石を多めに入れたせいで硬度が安定しなかったのも原因かもしれませんね。
なので半年しかたってませんが思い切ってリセットしちゃいました。

これが最近リセットしたエビ水槽です。
流木を多めに入れて、ソイルもエビ天ソイルとシラクラのレッドビーサンドを半分づつ入れました。
水草は背面にブリクサショートを配置し、ウィローモス、Pモス、リシアそしてアヌビアスナナ、キューバパール、ミクロソリウムを所々に配置しただけのシンプル水槽です。
今まで必ず入れていた溶岩石やモンモリロナイトといった石類は一切入れず、シンプルに!
もちろんレイアウトも意識せず、繁殖させる目的のための水槽にしたのです。
1ヶ月ほど水をまわし、十分バクテリアが機能したところでエビを投入!
このレイアウトにしてからはエビも調子を戻し、抱卵ママも出てきていい感じになってきました。
何度もリセットしているのですが、今回は調子が良さそう^^
あとは夏に向け水温だけ管理していれば大丈夫そうです。
ゴールデンウィークも最大難関である90水槽のリセットで殆どの時間を費やされ、家族の非難もそっちのけでまるまる2日かけてリセットしちゃいました。

これが今までのメイン水槽。
なんだかごちゃごちゃして窮屈に見えますでしょ。
このレイアウトにしてからすでに2年もほったらかしにしていましてね。
リセットに踏み切ったきっかけはもう一つありましてね、この水槽が乗っている台(シェルフ)についているカゴを取り外すという目的があったからなんです。
それさえ取れれば、ミニM水槽を隣に配置出来るので好都合かと思い実行したのです。

これがリセット後の今の水景です。
かなり前面の極細サンドのエリアを広めに取って流木を右側に配置してみました。
水草も半分はトリミングして除去し、ソイルはこげ茶色にして明るめになりました。
前回まではADAのパワーサンドスペシャルなんかを底面にひいていたせいか、栄養がありすぎてコケも出てましたが、今回は逆にただのソイルなので急な変化に水草が耐えられるか多少心配です。
生体ですが、エンゼル3匹は知人にさしあげたため、大型魚がいなくなった今、ネオンテトラを更に100匹購入してきました。
今ではネオンテトラ100匹、カージナルテトラ50匹、ラミーノーズテトラ10匹、ブラックネオンテトラ10匹、ニューレッドゴールデンテトラ10匹、ラスボラエスペイ10匹、ボララスブリジッタエ10匹、ボララスマクラータ10匹、ブルーアイラスボラ20匹、巨大サイヤミーズ2匹、クーリーローチ2匹、ゴールデンアルジーイーター1匹、クラウンローチ2匹、コリドラスメリニ2匹、コリドラスステルバイ3匹、コリドラスコンコロール1匹、ピグミーコリドラス4匹、コリドラスアエネウス2匹、ベネゼーラオレンジコリドラス2匹、アルビノコリドラス4匹、オトシンクルス4匹、ゼブラオトシンクルス2匹、巨大スリースポットグラミィ2匹、ミナミヌマエビ30匹、そしてアベニーパファー3匹 合計294匹が同居しております(^∀^)
でもそんなに多く居るようには見えないでしょ(≡^∇^≡)ニャハハ

ミニM水槽はすこぶる順調で、選別を数回行ないました。
こんなエビも出てきてだいぶグレードも上がってきた様に思います。
皆さんみたいにネットオークションにでも出してみようかと最近考えてます。
もっと選別を繰り返し色濃い大型エビを作ることが出来たらの話ですがね^^;
もう数週間前の事になりますが、血が濃くなると大きく育たないとか、突然変異体が出るとか言われてますので、たまに他のエビを入れないとなぁ〜って思っていたら、ブログ仲間でもあり、mixi仲間でもあるatomさんと交換の話がまとまり、お互い10匹ほど交換しました。
なんだか来るまでワクワクしちゃいましてね。結構楽しいですね物々交換って。
えびろーのグレードは低いので満足はいかなかったかもしれませんがこういうのもたまにはいいかもしれませんね。
これがそのうちの1匹。すでに我が家のエビと掛けて抱卵いたしました。
どんな子が産まれてくるか楽しみです。
その他黒日の丸が2匹と日の丸を中心に10匹程度。
atomさんありがと〜♪エビたちも元気に生活してますよぉ〜(^_^)v
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!
JUGEMテーマ:ペット


| クリスタルレッドシュリンプ | 23:14 | comments(14) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
究極のエビ餌『Quatro-クアトロ』
我がブログにご訪問いただきありがとうございま〜す♪
今日は素晴らしい餌モニターのレポですので、かなりヘビーな長文になるかと思いますので、覚悟してお読みくださいませ(* ̄ー ̄)♪
さてさて餌フェチのえびろーが愛用するエビフードは『年始のエントリー』でもご案内させていただきましたが、その愛用フードのメーカーである『Ebita Breed』さんから1通の封筒が届きました。お!もしや・・・!と早速中身を拝見したところ・・・w(☆o◎)wうわぉ!
サンプルらしきエサが入ってるぞぉ〜♪もしや新製品???
コレってまたやってくれちゃいましたかぁ〜??
昨年夏に鮮烈なデビューを飾ったEbita Breed『日の丸弁当』から早7ヶ月。
約半年のあいだEbita氏は日々研究を重ね数多い試験を繰り返し、ついに努力の結晶がココに誕生したのです!
そう!これが発売間近のスーパーシュリンプフード!『quatro-クアトロ』だったのです!
ちょうど『日の丸弁当』が底をつき、新しい餌を購入しようかというタイミングに畳み掛けるような攻撃!
第一弾『SOU-草』『DOU-動』第二弾『日の丸弁当』につづく第三弾『quatro-クアトロ』投入ぅ〜だなんて!ebitaさん!やりますなぁ〜(  ̄0 ̄)Ψ

EbitaBreedのエサはすでに皆さんもご愛用かと思いますが、栄養を一番に考え、健康的で丈夫で長生きするエビを作出する事を主目的に栄養満点な体に優しいエサを発売してきました。しかし、今回はどうやら発想が違うようです。
下の写真にもある様に、4袋送られてきましたが、まずその内容からご説明いたしますね。皆さんにもわかりやすい様に同封の説明文をそのまま引用させていただきます。
新製品名は「quatro-クアトロ」です。日の丸弁当とは全く真逆の発想で、天然素材で構築し、人工的な添加剤を一切排除したロハスは飼料です。
原材料はコンブ・クロレラ・ほうれん草粉末・ビール酵母・エビミール・フィッシュミール・大豆などです。8割以上が植物性原料で構成されています。
A・B・Cと3種類あるのは、内容は同じですが、保形性だけ多少違うようです。
一番左側にある「ほうれん草TAB」と書かれた飼料ですが、これはまだ先の発売となるそうで、コンセプトとしては、ほうれん草をもっと手軽に与えられる物。
使用しているほうれん草粉末は、残留農薬陰性の適合した国産品を使用し、より安全性を考慮しているそうです。また、元々健康食品や料理に使用される原料を飼料に使っているので、コストが掛かり贅沢な飼料だそうです^^
原料はほうれん草粉末・海藻粉末・大豆粉末・ビール酵母・フィッシュミール・エビミール・カルシウム等。なんだか原料だけ見ても金かけてるなぁ〜って感じで、しかもエビによさそうですよね!人間で言うとマルチビタミンや栄養補助食品といったところ。
これもほうれん草を与えている方は早く出して欲しい逸品ですよねっ!
まずは大きさですが、前回発売した『日の丸弁当』とほぼ同じ。色は『日の丸弁当』より若干濃い緑色をしてますね。
匂いは微香で鼻を近づけてもあまり匂いません。ほんのり草の匂いがするといった感じ。人間の鼻では嗅ぎ分けられませんが、エビがいかにも好きそうな香りがしますね!
早速我が家のエビ水槽に左からA・B・Cと並べて投入してみました。
先ほどに述べたように3つとも同じものですが、なぜ投入したかというと、保形性が違う事で、水槽内でのふやけ具合や、食べ続ける長さ、そして残り具合などを調査するためです。早速ワラワラとエビが集まってきてツマツマし始めました。
寄り付きがどの程度なのかがまずは注目してみましたが、同時に投入した『日の丸弁当』よりかなり寄り付きはいいようですね。
『日の丸弁当』の場合は、寄り付きますが、長い事食べ続けず、抓んでは去り、抓んでは去りの繰り返しだったのに対し、『quatro』は同じエビが長いこと居座るので俗に言う『エビ団子』状態になっていくのです。
1粒の大きさとしては持ち逃げできるサイズではないので、奪い合って団子状態でツマツマ食べるといった感じ。なんてお行儀が悪いんでしょう^^;
そんなにエサを与えてないわけではないのですが、この群がり様。
レッドビーは新しいものにすぐ寄って来る習性?好奇心?がありますので、最初は予想通りでしたが、ここまで寄るとは・・・( ̄□ ̄|||! 恐るべしクアトロ〜っ!
投入後約1時間。まだまだエビは散らばりません。かなりしつこくツマツマしてますね。
しかもABC3つのエサ全てが原型をとどめて型崩れしてません。
若干AよりB、BよりCの順で減りが少ないように思います。
ピンセットでつまんで揺すってみましたが、型崩れすることなく、散らばりもしませんでした。かなり群がっていてもなかなか餌が減らない感じで2時間が経過。その後も食べ続け、約3時間半後に完全にエサを食べつくし、残飯は一切残りませんでした。
かなり美味しかったようですね(^∀^)
正直ABCの違いが今ひとつわかりませんでしたが、Cが最後まで残っていたのでえびろー的には3つの中ではAがいいような気がしました。数々の餌を試してきましたが、食いつきはトップクラス!残飯もなく、周囲の散らばりもないのでこれまたグー!あとはエビの色上げ効果や栄養補給による発育状態の継続観察かな^^
化学者ではないので成分比較とかは出来ませんので、見た目だけのレポになってしまう事をお許しくださいね。
さて、最後になりましたが、『ほうれん草TAB』を投入してみました。(上の写真)
これはコストがかかるとの事ですが、是非とも発売して欲しい餌ですね!
えびろーは以前、無農薬ほうれん草として購入した物を与えて大量死させた苦い思い出がありますから、安全なタブレット状のほうれん草、しかも他に栄養価の高いものも含まれているのであれば、それだけで十分ではないかと思いますね。

終わることのないレッドビーブームにのって、エビのエサは日に日に増え、どれを選んだら良いのか正直わからなくなってしまうのが現状で、あの『ネット大手のチャーム』さんだけでも100種類近く取り扱ってますよね。
中国の餃子問題をとってみてもそうですが、自分が食べなければどんな物を混入しても御構い無しという危険な飼料も中にはあるかもしれません。
しかし日々新しいエサが発売される中、レッドビーを熱心に観察し、愛情こめて飼育し、レッドビーに魅せられ惚れ込んだブリーダーが営利目的を度外視した本当にエビにとってベストな餌を作り出せるメーカーは数少ないかと思います。
それを作り出せるのは他ならぬ『Ebita Breed』なのです^^/
ちょっと真面目モードで書いてみましたが、マジ食いつきいいので、発売されたら是非是非皆さん試す価値ありますですよ〜♪
特に目の前で夢のエビ団子を見て見たい!って方お勧めですね♪
間もなく製品化されるそうなのでえびろーも楽しみにしておりま〜す♪
また、チャームさんで余計なものまでポチッとしちゃうんだろうなぁ〜ヾ(^^;)気をつけよっと。
「人気blogランキング」がんばってますよぉ〜\(^O^)/♪
ココぽちっとお願いしま〜す!

JUGEMテーマ:ペット


Check
| クリスタルレッドシュリンプ | 00:08 | comments(9) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP